2021年5月6日

文化庁の補助金を活用して、サニティーシステムを導入しませんか

文化庁は新型コロナウイルス対策として、文化施設の設置者または管理者の方を対象に、支援の募集を開始します。
「SANITY SYSTEM」は感染対策事業の補助金対象となりますので、購入費用を文化庁が支援してくれます。

「SANITY SYSTEM」とは高濃度のオゾンを発生させ、酸化作用によって除菌・消臭する装置です。
なかでも、「SANY PLUS」は最大400㎥までの大規模の部屋の空気を浄化し表面を除菌します。
対象の文化施設のような大規模な部屋を感染対策するには「SANY PLUS」がおすすめです。

第2次募集は2021年5月24日(月)から2021年6月11日(金)までです。
申込は電子メールのみとなりますので、ご注意ください。

補助金の概要はこちら»

           

ご購入・お問合せはこちら