サニティーシステムの研究結果と認証について

新型コロナウイルス、食中毒の原因となる病原菌を無効化する

新型コロナウイルスや食中毒の原因となる病原菌に効果があることが研究結果として報告されている。

サニティーシステムの研究結果と認証について

国際的に認知されているUniversity of Padua(イタリア パドヴァ大学) Department of Molecular Medicine(分子医学部)はEU基準EN14476 及び EN17272 に準拠するバイオセーフティレベル3実験室において、SANITY SYSTEMがCOVID-19の原因であるSARS-CoV-2ウィルスに対して99.9%の効果がある事を実験結果として得た。

SANITY SYSTEMはイタリア農林水産省によりEUライセンスを発行されています。(PCS番号 100808)

詳細(引用元)リンク

University of Padua(イタリア パドヴァ大学)Department of Molecular Medicine(分子医学部) 研究結果
(日本語版PDF)
詳細を見る
University of Padua(イタリア パドヴァ大学)Department of Molecular Medicine(分子医学部) 研究結果
(英語版PDF)
詳細を見る
サニティーシステム本社サイト
詳細を見る